東京の中には23区以外にも人が多く集まる街はたくさんありますが、ここ吉祥寺もそんな「人があつまる街」となっています。住みたい街ランキングでは常に上位にランキングされており、その人気の高さが伺えます。近隣には大学や企業が多く、有名な観光スポットも多く存在していながら、駅周辺では買い物もしやすい街づくりとなっているため、平日でも非常に多くの方が訪れる街となっています。また、駅から少し離れると閑静な住宅街が広がっており、戸建や分譲マンション、単身者向けマンションも多く建ち並んでいます。
電車で1駅行くと、そこには三鷹駅があります。三鷹駅周辺は吉祥寺駅周辺のような街並とは異なりますが、緑が多い点や住みやすそうな住宅街の作りは雰囲気も似ており、三鷹に移り住みたいと考える人も多く見受けます。
どちらも都心に比べて緑や自然が多く残っており、心休まる大きな公園や観光スポットも随所に見られるため、住みたい街として人気を保ち続けることでしょう。

井の頭公園

吉祥寺駅南口から徒歩5分、そこには井の頭陰陽公園が広がります。敷地内には大きな池があり、その池を囲むように歩道とベンチが並んでいます。
お花見スポットとしてとても有名で、春には毎年たくさんの方が訪れ、シートを広げてお花見をする団体も多く訪れます。
公園の敷地内には動物園もあるため、子供連れやカップルの方でも公園を散歩しながら動物園を見学する方も多く見られます。
公園から駅へ向かう途中に、有名な焼き鳥屋さんもあり、ここを目当てに訪れる方も多いのが特徴です。

三鷹の森ジブリ美術館

吉祥寺駅南口から徒歩15分、三鷹の森ジブリ美術館があります。ジブリ関連の展示品や作品を生の目で拝見することができる、ジブリファンにはたまらない美術館となっています。
入場時間は1日に4回という制度を取っているため、いつでも入れる訳ではないため、事前に時間の確認をする必があります。
吉祥寺駅の隣、三鷹駅からも直通バスが運行されており、ジブリのデザインが施されているため、記念に写真を撮る方も多く見られます。

キラリナ京王吉祥寺

吉祥寺駅には、2014年4月にオープンしたばかりの駅直結のショッピングビルがあります。それが「キラリナ京王吉祥寺」です。
地下2階は駐車場になっていますが、地下1階から地上9階まで多くのテナントが入り、ショッピングやご飯、ティータイムを楽しむことができます。
屋上は展望スポットとなっており、武蔵野の大地を一望できるのも人気の理由となっています。
駅直結でとても利用しやすい、新名所として今後も利用者が増えていくことでしょう。

吉祥寺・三鷹エリアのおすすめ観光地

吉祥寺・三鷹エリア わがままツアーおすすめコース

吉祥寺・三鷹エリア TOP