1. 東京観光・ツアーは東京わがままツアーHOME
  2. エリアから探す
  3. 上野・秋葉原観光

上野・秋葉原エリア

秋葉原は東京都台東区にある地域で、様々な観光名所があります。東京に修学旅行に来る学生が立ち寄る機会も多く、アメ横なども人気のスポットです。
アメ横はアメヤ横丁と言われる人通りの多い商店街で、修学旅行生も多く通う場所で、上野駅の不忍口から出てすぐの場所にあり、そのまま秋葉原までじっくりと見て回ることができます。
昔ながらの商店街の雰囲気が残っており、人通りが多く、にぎわいにあふれた場所です。分かれ道や迷いやすい道も多いのでしっかりと事前に調べてから行くとより楽しめます。また、食べ歩きなどがしやすいので、カップルや家族でも楽しめますが、スリや盗難も多い地域なので歩く時には注意が必要です。途中、御徒町駅を通過するのも徒歩でも簡単な道で、居酒屋なども多いので夜でも飲み歩きが楽しめるスポットです。台東区では最も人気のある地域なので、上野を起点として徒歩でゆっくりと時間をかけてめぐるのも楽しめるスポットです。

アメ横

アメ横は上野駅から秋葉原へ行く時に経由する商店街で、上野駅の不忍口右側にすぐに入り口があります。
食事処や雑貨屋、昔ながらの商店街の風貌を成しており、とても風情のある場所で、今でも人気が落ちない観光スポットです。
人通りが非常に多く、スリや盗難には注意が必要ですが、老舗のお店が多く並んでいるので、この地域特有の文化を堪能することができるでしょう。地域で人気の大道芸人が見られることもあり、様々な魅力であふれています。

上野動物園

上野動物園は、上野駅を出てからすぐの場所にあり、日本でも数少ないパンダが見られる動物園でもあります。
上野駅から御徒町を経由して秋葉原まで行く場合には、1日かけて動物園も堪能していくとこの地域をほぼ網羅することができるでしょう。
のんびりと観光を楽しめるので、カップルにも人気が高く、敷地も広いので楽しめる要素が多いです。アメ横も近いので食事をするときにも困ることなく楽しめ、観光に最適なスポットとなっています。

電気街

秋葉原において有名なのはオタク文化だけではなく、電気街も欠かせない観光スポットです。
電子部品や電子回路の部品が屋台で売られており、秋葉原駅を降りたらすぐに電気街にたどり着けます。
電気製品も多いので海外からの旅行客が足を運ぶことも多く、日本の不思議な文化に触れられる場所になっています。修学旅行の観光先としても人気が高くなっています。企業の人間が出入りすることも多い地域で、様々な文化に触れ合える貴重な場所です。

上野・秋葉原エリアのおすすめ観光地

上野・秋葉原エリアの特集記事

上野・秋葉原エリア わがままツアーおすすめコース

上野・秋葉原エリア TOP