1. 東京観光・ツアーは東京わがままツアーHOME
  2. 特集から探す
  3. 話題のお店と観光 青山・若洲・目白編

コンシェルジュドライバーおすすめの話題のお店と観光青山・若洲・目白編

LiberTableリベルターブル

青山のスタイリッシュレストラン。シェフパティシエ、森田さんの創作する料理はアートのような繊細さ

店名のLiberTableとは、「既成概念にとらわれず、自由な表現をテーブルの上で繰り広げる」といった意味合いのレストランです。

今回は、3900円のランチで、お料理と2皿のデザートがいただける、デザート好きの女性には嬉しいコース内容です。アミューズブーシュは、かわいい一口サイズのメキャベツのシュークリームにフランボワーズのスープ、トリュフのラスク。そして、蕪のサラダ、メインは牛肉のグリエ。どのお料理も味はもちろんこと、調和のとれた盛り付けは、うっとりするほど、美しかったです。
デザートは、苺のヴァジュラン、コーヒーと小菓子と、デザートの細部にまで、こだわりの見える素敵なレストランでした。

東京ゲートブリッジTOKYO GATE BRIDGE

東京港や都心を一望できる東京の新たなランドマーク、東京ゲートブリッジ

東京ゲートブリッジは、江東区若洲と大田区城南島を結ぶ東京港臨界道路の一部で全長2618mのトラスト橋となっています。

年々増加するコンテナ輸送による道路渋滞の緩和を目的に、2004年、工事に着手し、2012年2月12日に開通いたしました。橋のコンセプトは、耐用年数100年を目指す橋梁そして、夜間のライトアップは省エネに優れたLED照明を採用し、照明デザイナーとして有名な石井幹子氏が担当しました。また隣接する埋立地では都内最大級の公園になる海の森公園の整備も進められスケールの大きな新名所が、またひとつ東京に誕生しました。

学習院大学GAKUSHUIN UNIVERSITY

自然林が多く残り、歴史的遺産でもある登録有形文化財が7つも存在する、学習院大学

学習院大学は、1847年、京都御所日御門前に学問所として開講されました。そして、1849年には孝明天皇より「学習院」の勅額が下賜され、1877年に、改めて皇族、華族のための教育機関として開業式を挙行し「学習院」の勅額が再下賜されました。その後は、明治17年に宮内庁管轄の官立学校となりました。しかし、戦後は官制が廃止されると同時に財団法人となって、新制大学、私立大学として開校します。しかし、現在でも皇族が通い、一般市民でありながら、同席で学ぶことを許された特別な学生、ご学友、が存在するなど、戦前の教育機関の一部を残しています。

話題のお店と観光 青山・若洲・目白編 TOP